色彩コミュニケーション心理学講座(色彩心理学・色彩アートセラピー講座)

「色」というツールを通して、自分と他者をより深く理解する。

色彩心理3心理学と聞くと難しいと感じる方が多いですが、毎日、身近にある色には意味があり、人が気になる色、ファッションなど身に着けている色には心理や体調が現れています。

色彩心理学や「色」の意味を学ぶことは、言葉を学ぶことと同じです。
使いこなせるようになれば、自分や他者とのコミュニケーションが豊かになります。

色彩心理学⇒色彩アートセラピーの順で学びと自分自身の理解を深めます。

 

《色彩心理学》では、

非言語である「色」と「人」の心理との関係、「色」からみる「行動パターン」を学び、コミュニケーションツールとして活用する方法を学びます。

 

《色彩アートセラピー講座》では、

色彩が関わるアートセラピー、心理テストなど様々なワークを行い、実際に体験することで自己理解と他者理解を深めます。
個人で行うワークや親子や複数で行うワークなど幅広く学びます。

 人と関わる仕事をしている方はもちろん、「自分を知りたい」「自分の人生を豊かにしたい」「自分の考え方や視野を広げたい」方にもおすすめの講座です。

 

《A+STYLEの講座の特長》
短期間でただ知識を得るだけの講座ではありません。
「感じること」「考えること」「気づくこと」を大切にし、内容を深めることに時間をかけています。

 色彩心理2

《参加者の声》変化や活かし方は様々です。
 自分を好きになった
 子どもに対する接し方が変わった
□ 家族とのコミュニケーションがうまくとれるようになった
 職場の人間関係がよくなった(会社員)
 上司とうまく接することができるようになった
 会社の後輩や同僚からよく相談をうけるようになった
 自分に自信が持てるようになった
 お客様へカラー提案やコミュニケーションがしやすくなった
 本業(フラワーアレンジ)と色彩アートセラピーをコラボさせてお客様に提供できるオリジナルメニューが増えた
□自分の講座にカラー心理の講座も導入している
□高齢者施設でのボランティア活動に取り入れています。
□子育て支援で、お母さん向けにコミュニケーションワークとして取り入れています
 毎日、いろんなことに関心を持って、チャレンジするようになった
 色の意味が分かって、仕事のデザインの視点が変わった(グラフィックデザイナー)
□カラーセラピーで今までより深いカウンセリングができるようになった(カラーセラピスト)

 

《こんな方におすすめ》

「自分のために」

・自分を知りたい方
・色や色彩心理学に興味がある方
・コミュニケーション上手になりたい方
・身近な人や他者の理解を深め良い人間関係を築きたい方
・アートセラピーに興味がある方 

 

「身近な人の笑顔のために」

・家族や友人、身近な人を元気にしたい方
・地域のコミュニティーでワークショップをしたい方 

 

「お仕事・スキルアップのために」

・接客・カウンセラー・セラピストなど人と関わる仕事の方、または目指す方
・様々なカラーセラピーを学ばれた方のスキルアップに
・女性や子育て支援、教育・福祉関係の方
・ネイル・フラワー・クラフト・デザインなどモノづくりの付加価値や色のアドバイスなど提案力アップを目指す方

 

7色ライフナビゲーター講座修了生の方は、
色の意味がわかると、より深い気づきのサポートや声掛けにつながります。
スキルアップに受講される方が多いです。

 

コミュニケーションは、お互いの意思疎通です。

自分のことがわからなければ、うまく伝えることはできません。
自分を知り、相手を知ることで、コミュニケーションは円滑になり、
自分と他者にやさしくなれます。

色彩コミュニケーション講座で学ぶことは、ただ「色彩」や「アートセラピー」の知識を得るだけでなく
自分や他者を知る一つの「ツール」として色を使えるようようになります。

 

 《こんなところでも活用できます》

  色彩心理5 色彩心理4

 

 

 

 

 

 

 地域の子どもや親子向け、高齢者のイベントでぬり絵ワークやアートセラピー
※ぬり絵コミュニケーションナビゲーター、ファシリテーターの方は参加者とより深い関わりができるようになります。近年、認知症予防、自治会など地域の活動などニーズが高まっています。

色がない世界、人がいない世界はありません。活かし方はあなた次第です。

カリキュラム
カリキュラム

全16回 

色彩心理学⇒色彩アートセラピーの順で学びと自分自身の理解を深めます。

 

《色彩心理学講座》

全8回 24時間(3h/回)

色の意味や色の心理・体調に与える影響・行動パターンを学び、自分や他者の理解を深めます。

【内容】
・色彩コミュニケーション心理学を学ぶ目的と効果

・色彩心理学の歴史 

・色彩言語の成り立ち

・色彩が関わる思想(西洋・東洋)

・色を選ぶ「心と体」の状態、行動パターン  
 赤・橙・黄・青・緑・紫・ピンク・白・灰・黒・金・銀

・感情と色 五感と色

・今後の活用法 今までの自分とこれからの自分

 

《色彩アートセラピー講座》

全8回 24時間(3h/回)

色彩が関わる心理テスト、描画テスト、アートセラピーなど、実際に様々なワークを体験し、自分や他者の理解を深めます。

 

【内容】

・色彩が関わる心理テスト・投映法・描画法
 自分の中の自分を知る 人との関りの中の自分を知る
 バウムテスト 風景構成法 家族構成法 コラージュ療法 など
・色・線・構図と心理の関係
・アートセラピーとは
・親子やグループでできるアートセラピー
・今後の活用法 今までの自分とこれからの自分

 ※修了証発行

色彩心理学をご自身の本業やビジネスに活かしたい方へは
ビジネス構築サポートもあります。

IMG_4841

 

※ 参加者の変化を大切に進めています。内容やカリキュラムは若干変更になる場合もあります。
※ このコースは、健康な方を対象としています。心療内科などで治療・投薬中の方のご参加はご遠慮いただいています。

 

受講時間

全16回48時間(3h/回)

受講料

316,000円(税込347,600円)

教材費

特に無し

その他準備物

筆記用具
クレヨン・色鉛筆など

定員

6名 

日程

近日開催予定

詳細については、お問い合わせください

講師

林 由恵 A+STYLE 代表
色彩コミュニケーションファシリテーター
ぬりWA®(ぬり絵×対話プログラム)開発者
TA心理学アドバンス修了
南山大学人間関係講座修了
南山大学ファシリテーション講座修了

備考

■オンライン(zoom)での受講について

⑭11/24(日)⑮12/8(日)のみ対面のみ

そのほかの日程は、オンライン・対面どちらの受講も可能

※原則として、お申込み時にオンラインコースか対面コースをお選びください

 

 

どんな授業?

学ぶと何ができる?

疑問や相談に講師がお答えします。

 

無料説明会にご参加ください。

講座内容と講座修了イメージなどについてご説明します。

対面(スクール)とZoomから選べます。

下記フォームにご希望日をご記入下さい。

無料説明会に申し込む

 

【よくあるご質問】

Q:お休みしたときはどうなりますか?

A:お休みされた講義は、次期、もしくはその次の期の講座で振替受講が可能です。

日程が合うかどうかわからなくて不安な方は、ご安心ください。

 

Q:分割支払いは可能ですか?

A:はい、可能です。ただし手数料がかかる場合がありますので、詳しくはお問合せ下さい。

 

Q:どんな講座か、もう少しお話しをきいてから決めたいのですが。

A:説明会や個別相談を行っています。
 ご都合の良い日をお聞かせください。

【 色彩コミュニケーション心理学・アートセラピー 】の講座一覧
  • 色彩コミュニケーション心理学講座(色彩心理学・色彩アートセラピー講座)
  • 外見を磨く〈パーソナルカラー&骨格診断・メイク系〉
  • 内面を磨く〈色彩心理学・コミュニケーション・セラピー系〉
  • 理論を学ぶ〈カラー資格系〉
  • 心と脳を磨く〈色×速読・メンタルヘルス・キャリアデザイン〉

ページの先頭へ戻る